ホラー映画

映画レビュー

「ゴースト・ヴィレッジ 憑依村」映画感想ネタバレ(5/10点)見ていて疲れるオカルト村ホラー映画

今回は「ゴースト・ヴィレッジ 憑依村」を鑑賞しました。 ある家族が夏の間を過ごすことになった村で恐ろしい目にあう…というオカルト・ホラー映画。 怖くもないどころか見ていて疲れてくる映画であまりオススメはできません・・・。...
映画レビュー

「ディープ・コンタクト」映画感想ネタバレ(6/10点)モンスターに出会うまでのワクワク感はいいけど

今回は「ディープ・コンタクト」を鑑賞しました。 大規模火災が起こり住民が姿を消したとされる旧炭鉱町にある科学者チームが立ち入り恐ろしい存在に出会ってしまう・・・というモンスターパニック映画。 モンスターに出会うまでの雰囲...
映画レビュー

「ドリームキャッチャー 呪われた魔除け 」映画感想ネタバレ(6/10点)ホラーとしての見せ場が少なく退屈な作品

今回は「ドリームキャッチャー 呪われた魔除け 」を鑑賞しました。 悪夢に悩まされていた少年がドリームキャッチャーという魔除けを手に入れて抱いて寝るようになるが、その魔除けには恐ろしい秘密が隠されていて・・・というオカルトホラー...
映画レビュー

「ズーム/見えない参加者」映画感想ネタバレ(9/10点)ズームで交霊会やってふざけてたら悪霊がやってきた

今回は「ズーム/見えない参加者」を鑑賞しました。 コロナ禍の中、ズームでオンライン交霊会を行った人々が悪霊に襲われる…というホラー映画。 1時間弱(おまけ映像除く)の上映時間の中に怖いシーンが満載で、満足度高めの1作です...
映画レビュー

「ガール・オン・ザ・サード・フロア」映画感想ネタバレ(9/10点)やたらと汚いハイテンションなホラー!

今回は「ガール・オン・ザ・サード・フロア」を鑑賞しました。 ジャケットには舞台となる建物。そして、建物の下部の切り取られた大地がその建物で起きた何かを予感させています。 ドンは田舎町に購入した古風な家を購入し、改修を始めるが...
映画レビュー

「ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷」映画感想ネタバレ(6/10点)呪怨最新作だけど出来の方は・・・

今回は「ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷」を鑑賞しました。 ジャケットにはある男性がシャワーを浴びているときに頭から霊の手がグワッと出ている劇中のワンシーンが使われています。 あるアメリカ人女性が日本から“呪い”を持ち帰ってしま...
映画レビュー

「YUMMY/ヤミー」映画感想ネタバレ(9/10点)意地悪でブラックなユーモアが魅力のベルギー産ゾンビホラー!

今回は「YUMMY/ヤミー」を鑑賞しました。 ジャケットには血まみれで斧を持つ女性の顔から下の姿がうつっていますが、これはおそらく主人公アリソンですね。キャッチーなジャケットでなかなかいいと思います。 アリソンという女性が整...
映画レビュー

「呪いの怨恨 エコーズ・オブ・フィアー」映画感想ネタバレ(9/10点)家自体が怖い心霊ホラー映画!

今回は「呪いの怨恨 エコーズ・オブ・フィアー」を鑑賞しました。 ジャケットには舞台となる家で主人公のアリッサが迫りくる霊から身を隠す様子が映っています。 アリッサという女性が祖父の死をきっかけに、祖父の住んでいた家にしば...
映画レビュー

「ラ・ヨローナ ~彷徨う女~」映画感想ネタバレ(10/10点)人の怨念をじっくりと描く良作ホラー映画

今回は「ラ・ヨローナ ~彷徨う女~」を鑑賞しました。 ジャケットにはある家でメイドとして働くことになるミステリアスな女性アルマが映っています。このジャケット、同じ怪談がもとになっているとはいえ死霊館シリーズの「ラ・ヨローナ 泣く女...
映画レビュー

「タイム・ダイレイション-死のベッド-」映画感想ネタバレ(7/10点)4人の男女が泊まった部屋のベッドがやばかった!

記事の書き方に関するお知らせ まず、映画の感想を語る前にお知らせです。 今回からすこし記事の形式を変えました。実はこれまでも何度か記事の書き方を変えておりまして…。最近の記事と過去のヤツではガラッと形式が変わっていてどこに何があ...