「ブリザード 凍える秘密」映画感想(ネタバレ/結末)キツめの青春映画

どうもジャケ借りくんです!
今回レビューするのは「ブリザード 凍える秘密」。結末までのネタバレを含むのでご注意ください。
ブリザード 凍える秘密 [DVD]
ブリザード 凍える秘密 [DVD]

感想

ストーリー
ある日、キャットの母イブが突然失踪してしまう。彼女はなぜ突然家族の前から姿を消したのか?その驚くべき真相とは…というお話。

予想していた内容と違った
思ってた感じの映画と違うというのがまず最初に思ったことです。私が思っていた内容は失踪した母を残された手掛かりをもとに娘が探して回る、というような感じだとジャケットを見て思っていました。実際の内容は失踪した母との思い出などを娘がナレーションで語っていくというものになっています。失踪の真相は他の人が勝手に突きとめ娘はそれを後から聞かされるという感じです。そのため話を引っ張っていく力が弱く、どこに向かっていく話なのか分かりづらく眠たくなる場面があるのも事実。

次第に明らかになる家族の過去
美しい女性イブがブロックという男性と結婚したのち専業主婦となり、家事をこなすだけの代わり映えしない日々を送るうちだんだんと様子がおかしくなっていった過去がイブの娘キャットのナレーションで語られていきます。イブが未来のひらけた10代のキャットに嫉妬し酷い言動をとっていたことやイブがキャットの恋人フィルと親密な関係になっていたことなどがもしかしたら失踪の原因ではといった感じで示されていきます。ラストの真相につながる伏線もきちんと描かれています。観ながら何が原因だったんだろうと考えていくのも楽しい映画です。

苦めの青春映画
キャットやイブの境遇を考えると結構ハードなストーリーではありますが、さわやかな感じのBGMが重なることでバランスが取れており、そこまで重い感じにならずにすんでいます。ものすごく苦い青春映画といった感じでしょうか。

キャストはかなりイイ
キャストもよく、イブを演じたエヴァグリーンのハマりっぷりはもちろん、なにより、どこか気の抜けた感じのブロックを演じたクリストファーメローニの若干不穏さのある演技がかなり良かったです。ブロックがキャットに対して少しきつい態度をとる終盤あたりのピリついた感じが最高です。

キャットは初めから真相に気づいていた?
キャットは母が父に殺され家の冷蔵庫に隠されていたことを無意識的に認識していたと思われます。それはキャットが母の失踪以降、雪の中に母がいる夢を見るようになるというシーンで暗示されています。「父ブロックが人に見られたくないものを鍵のかかった引き出しに入れていた」という子供のころの記憶と「母の失踪以降なぜか冷蔵庫に鍵がかけられている」ということが無意識的にキャットの中で結びついて、雪の中に母がいる夢をみたのではないかと思います。

総評
序盤から中盤までにかけては眠たくなる場面もありましたが、終盤からは一気に面白くなっていきました。BGMのセンスが良くそこのプラス点が大きいです。点数は7/10とします。

スポンサーリンク

あらすじ

1988年。
学校から帰宅したキャットは父ブロックから母イブがいなくなったと告げられる。キャットの母は専業主婦で、代わり映えのしない日常に嫌気がさしており、父ブロックとの関係もうまくいっていなかった。

続きを読む

キャットは父と警察に母が失踪したことを相談した。応対したテオ刑事から母を見つけるための方法について助言をされた。

それからしばらくたっても母は帰ってこない。

キャットは恋人のフィルがそっけない態度をとることにいら立ちを感じていた。そこで、キャットはテオ刑事の家を訪れ、関係を持ってしまう。

1991年。
大学へ進学したキャットはまとまった休みを利用し里帰りをすることに。

父に新しい恋人ができたことを告げられ、キャットはそれを祝福した。

キャットはテオ刑事と再会した。彼は、イブは自ら失踪したのではなく、夫のブロックに浮気現場を目撃され殺されたかもしれないという。

キャットはフィルがイブと親しげにしていたことを思い出した。彼に会いイブがいなくなった日のことについて問いただす。彼はただ一言、ブロックはイブをずっと近くに置いていた、とだけ言い残し去っていった。

キャットは地下室の冷蔵庫に母の死体があるのではないかと考え探し始めるが、死体はなかった。そこにやってきたブロックにイブはどこかと尋ねるが彼は知らないと言う。

大学生活に戻って数週間後、ブロックがバーで酔ってイブを殺害したと自白し逮捕され、その後監房で自殺してしまう。

冷蔵庫に死体が隠されているというキャットの読みは当たっていた。ブロックはキャットが冷蔵庫の死体を発見してしまうだろうと予測し、前もって山の中に死体を埋めに行ったのだった。

ブロックがイブを殺した理由は、自宅のベッドにフィルと寝ているところをイブに発見され、彼女が笑うのをやめなかったからであった。

作品情報

監督:グレッグ・アラキ
キャスト:
シャイリーン・ウッドリー
エバ・グリーン
クリストファー・メローニ
シャイロー・フェルナンデス
ガボリー・シディベ
原題:White Bird in a Blizzard
製作年:2017年
製作国:フランス・アメリカ合作
上映時間:92分
参考サイト:映画.com

ゲオ宅配レンタル

【Amazon.co.jp限定】マーベル アウターケース付き全13巻セット [Blu-ray](期間限定商品)
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2018-12-11)
売り上げランキング: 11,653

スポンサーリンク

コメント