「ミッシング・タワー」映画感想(ネタバレ)マンションで次々と起こる失踪事件

ミッシング・タワー(字幕版)
ミッシング・タワー(字幕版)

「ミッシング・タワー」は2017年のアメリカ製ホラー映画。

結末までのネタバレを含むのでご注意ください。

作品情報

監督:ステファン・リック

キャスト
バル・キルマー
パトリック・ジョン・フリューガー
ルイーザ・クラウゼ
ポール・ベン=ビクター
ユール・バスケス
マッテア・マリー・コンフォーティ
テイラー・リチャードソン
アレックス・エッソー
ルーク・エドワーズ
オキエリエテ・オナオドワン

原題:The Super

製作年:2017年

製作国:アメリカ

上映時間:88分

感想

サクッと気軽にみることができる良作!

妻を火事で亡くした元警察官のフィルは、2人の娘との時間を作るため、ニューヨークの高層マンションで住み込みの管理人として働くようになる。そのマンションの地下は迷路のように入り組んでおり、フィル一家が暮らす部屋はそこにある一室を与えられた。そんな中、住人の失踪事件が相次いで発生。消えた住人の部屋には血痕が残されていた。フィルは、犯人はこのマンションに住んでいる誰かだと推理するが…。

マンションで次々と住人が消えていく

※結末までのネタバレを含むのでご注意ください

スポンサーリンク

「見知らぬ他人同士があるコミュニティに集い、そこで起こる騒動に巻き込まれていく…」というのは映画で定番の型の一つだと思いますが、人気の型だけあってやはりワクワク感・高揚感がたまらなくてかなり好きです。本作の場合は、主人公家族があるマンションに越してきて住人たちと交流しつつそこで行方不明事件が起こり…という構成でめちゃくちゃテンションが上がります。序盤は、何者かが住人たちを次々と殺していくスークエンスがメインパートになっており、そこに住人達たちの人間模様や主人公との交流を見せていくシーンがうまく入れこまれており、飽きさせない構成になっています。やがて、ウォルターという黒魔術に詳しいあからさまに怪しいキャラが登場し、何らかの目的で主人公の娘ふたりに近寄る…という不穏な展開へ。ここまで怪しいキャラだと逆に犯人ではないというのはわかってしまいますが、その後明かされる犯人の正体が実は…というツイストの隠れ蓑になっておりよく考えられた脚本といえるのではないでしょうか。

犯人がマンションの住人を襲う場面はでは犯人の姿が登場しないのでそこまでの恐怖感はあまりありません。ただ、ペンを両目に刺されるなどギョッとする殺され方もあるのでそこそこ満足感はあります。

総評

あるマンションに越してきてそこの住人たちと交流していくというワクワクするシチュエーション、犯人の正体に関してツイストもあり…結構楽しませてくれます。上映時間も短いのでサクッと観ることができるのもポイントが高いです。ただ、これは!と驚くシーンは別になくそこまで記憶に残るような作品ではありません…。というわけで評価は7/10としました。

スポンサーリンク

ストーリー紹介

あるマンションで管理人の仕事をすることになった男

妻を亡くし警察官を辞めたフィルはあるマンションで管理人として住み込みで働くことになりました。娘のバイオレット、ローズとともにそのマンションに越してきてからというもの、住人たちが次々と行方不明になるという不穏な事態が起きます。さらに、そのマンションにはバイオレットやローズを執拗に追い回す管理人のウォルターという厄介な男もいました…。

そんなある日、ローズの行方が分からなくなり、フィルがウォルターに詰め寄ります…。ウォルターを殴り倒した後、別の場所でローズを発見。その場にやってきたフィルの同僚(フリオ)がローズに挨拶をすると、突然フィルはフリオの首を掻っ切って殺してしまいます。実はローズは何年も前に死んだ人間で、現在は悪霊として蘇っていたのでした。ローズの姿はある特定の人物にしか見えず、フリオは口封じのためにローズがフィルを操り殺してしまったのでした。

一方その頃、バイオレットはフィルと恋人一歩手前の関係だったベバリーという女性にローズの正体を明かしていました。ローズはそのことに勘付きフィルにベバリーを襲わせます。と、そこへウォルターが現れ、黒魔術でローズを退治しようと試みますが、ベバリーに邪魔され失敗、フィルに殺されてしまいます。ウォルターがローズに接近していたのは、フィルを救おうとしたからなのでした…。その後、ローズは私はママが欲しいと言いだしました。ベバリーはローズの言う通り母親代わりとなり、家族に加わりました。

参考サイト:映画.com/Amazon


トップガン (字幕版)

トップガン (字幕版)

posted with amazlet at 19.09.11
(2013-11-26)
売り上げランキング: 60,688
バットマン フォーエヴァー (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 45,442

コメント