「ザ・ハウス ~呪縛のAIマンション」映画感想(ネタバレ)いわくつきの建物で起こる悲劇

ザ・ハウス ~呪縛のAIマンション [DVD]
ザ・ハウス ~呪縛のAIマンション [DVD]

「ザ・ハウス ~呪縛のAIマンション」は2016年のアメリカ製ホラー映画。監督は「バッド・アス」のクレイグ・モス。主演は「コロンビアーナ」のカラム・ブルー。

結末までのネタバレを含むのでご注意ください。

作品情報

監督:クレイグ・モス

キャスト
カラム・ブルー
ナディーン・ヴェラスケス
マッケンジー・モス
エリック・ラレイ・ハーヴェイ
オールデン・タブ

原題:The Charnel House

製作年:2016年

製作国:アメリカ

上映時間:93分

あらすじ

1983年、クリーブランド。食肉処理場を経営していた男が警察に追われ時計塔の窓を突き破って自殺する。そして現在。アレックスはある古い建物を全面的にIoTマンションに改装し、「フェアモント・ロフト」と名付ける。アレックスと妻シャーロットと彼らの幼い娘ミア、ある情報機関で働くデビン、プロアイスホッケー選手ジャクソンらが同じ日に入居するが、ミアは正体不明の少年を目撃。さらにその晩、ある男性が命を落とす事件が……。

感想

※結末までのネタバレを含むのでご注意ください

ホラー的に怖くはないが楽しめる部分もある

ホラー的な怖さは薄いものの、謎の少年の設定はあまり見ないタイプのもので新鮮さがありました。

アレックスという男性がいわくつきの建物をIoTマンションに改装しそこに住むことなるが、次第に不可解な出来事が起こるようになり…という話。

AIを搭載した最新のIoTマンションがフィーチャーされた作品と言えば最近リリースされたシャットダウンというSF映画があり、結構楽しめた一本でした。本作もIoTを使った恐怖演出が楽しめるかと思いきやそういうシーンはほぼなし。出てくるのは謎の少年がディスプレイ上に現れ、嫌がらせっぽいことをするなど一部だけ…。まぁIoTはおまけとしてそれとは関係ない部分が怖ければいいのですが、これがまた全然怖くない。そもそも謎の少年の登場のさせ方自体怖がらせようとかいう演出ではない感じでした。悲しい境遇を背負った少年の話なので別に怖がらせることが主題ではないということかもしれません。以前食肉処理場だった場所が舞台ということで牛が登場する映像なんかは気持ち悪さを感じさせるものでよかったと思います。

スポンサーリンク


本作はなにより謎の少年の設定がなかなか見かけない新鮮さで面白いです。父の無理心中に巻き込まれる間際、少年はふたりに分裂することで死を免れ、いまもこの建物で生きているのです。幽霊ではなく生きている状態で建物をさまよっているという設定が面白いですね。少年の正体が明かされるあたりからグイグイ引き込まれ、そこからラストまでは主人公が暴れまわる修羅場が続くので楽しいです。

総評

IoT要素に期待しすぎないほうがいいと思われます。謎の少年の設定がフレッシュでその部分が面白いと感じました。というわけで評価は7/10としました。

ストーリー紹介

登場人物

アレックス:以前食肉処理場だった場所を買い取りIoTマンションに改装。

シャーロット:アレックスの妻。

ミア:アレックスとシャーロットの娘。

食肉処理場がマンションに…

アレックスは以前食肉処理場だった建物を買い取りIoTマンション(フェアモント・ロフト)に改装…。入居者も続々と決まり、アレックス自身も妻のシャーロットと娘のミアと共にそのフェアモント・ロフトに住むことになりました。

マンションで起こる異変

アレックスの娘(ミア)はマンション内で謎の少年(ルパート)と出会います。その姿は他の人には見えていないようでした。一方、アレックスも何かに取りつかれたように人が変わりミアに強く当たるなど狂暴な人格が現れるように…。

ルパートとは何者か

この建物に隠された真実が明らかになります。フェアモント・ロフトに改装される前、そこは食肉処理場でした。ある日、その経営者が建物にある時計塔から息子(ルパート)を抱えたまま飛び降りて自殺してしまいます。しかし、一緒に飛び降りたはずのルパートの死体はどこにもなく、その後発見されることもありませんでした。ミアはマンション内でルパートと思われる人物を頻繁に見かけています。その姿は幽霊のようにもみえますが、実はまだ彼は生きているのです。真相はこうです。ルパートは父に抱えられ飛び降りる直前に、未来を幻視したかのように自分の死ぬ姿を見ます。すると、ルパートはドッペルゲンガーのように二人に分裂したのです。それは自らの命を救うためでした。こうして彼は死を免れ、その片割れはいまだにこの建物内をさまよっている状態です。ルパートの目的は2つに分かれた魂を結合し、一人の人間として死ぬこと。それを邪魔するものが現れば、排除するつもりでいました。

スポンサーリンク

アレックスの正体

アレックスこそがルパートの片割れでした。人が変わったかのようなアレックスはマンションの住人に危害を加え始めます。そして、時計塔にやってきてルパートを抱え外へ飛びおりてしまいます。アレックスとルパートは一体化し、ひとりの人間として死をむかえました。

時計台にいたのは

母に抱えられマンションから去っていく途中にミアが時計塔を見上げるとそこにはこちらを見る自分の姿がありました。

参考サイト:allcinema/Amazon

ゲオ宅配レンタル

アベンジャーズ/エンドゲーム MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2019-09-04)
売り上げランキング: 1
キャプテン・マーベル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2019-07-03)
売り上げランキング: 3

コメント