「貞子」映画感想(ネタバレ)あのホラー映画の金字塔「リング」の最新作!

貞子
貞子

「貞子」は2018年の日本製ホラー映画。

結末までのネタバレを含むのでご注意ください。

作品情報

監督:中田秀夫

キャスト
池田エライザ
塚本高史
清水尋也
姫嶋ひめか
桐山漣
ともさかりえ
佐藤仁美

原題:貞子

製作年:2019年

製作国:日本

上映時間:99分

感想

怖いところもあったけど微妙なところも多い映画でした。

心理カウンセラー・茉優の下に、記憶障害の少女が入院してくる。真摯に向き合う茉優だったが、次第に奇妙な出来事が起こり…。

全体的にゆるい作り

※【重要なネタバレなしの感想】とその後【重要なネタバレを含む感想】が続きます。

あのJホラーの金字塔『リング』の続編です。率直な感想としては怖いところもあったけど全体的にみるとう~ん…という出来でした。

『リング』シリーズの貞子はあまりにも有名になりすぎて、アイコン化、キャラクター化が進み、すでに貞子自体で怖がらせることは不可能、というのはいたる所でいわれていることです。その意味では本作で貞子が登場するシーンは確かに怖さがあまり感じられません。ある場面では貞子の格好をした人間にしか見えず少し笑ってしまう場面もありました(撮り方の問題もありますが…)。ただ、中盤で主役の秋川が貞子に襲われるシーンは流石に良かったですね!こういう鳥肌の立つゾッとする怖さのあるホラー映画は意外と少ないです。テレビから貞子が出てくる超有名シーンの再現シーンがあるのもうれしいあたり。

あと、youtuberが登場するのも個人的には良かったですね。youtuberという身近な存在が出てくることでその映画にグッと入り込めます。本作では和真というyoutuberが出てきますが、役者の演技がうまくマジのyoutuber感がよく出ていたと思います。この和真が再生数稼ぎのため、ある火災現場である団地の一室に入り込むのですが、焼きただれた内装の禍々しさはものすごくよかったです。


重要なネタバレあり


気になったのはラストシーン。主人公の茉優が洞窟で少女を助けることになりますが、よく考えると茉優が少女を助けられたのは偶然に見えます。ここが少し違和感があります。話の本筋としては、貞子と似た境遇にあり貞子の呪いを呼び覚ましたその少女を、主人公の茉優が親代わりとなり命がけで救う…ということであり物語の進む方向も茉優が少女を救うことへ向けて進むのが普通だと思います。しかし、実際には少女の件は横に置いて、行方不明になった弟の和真を探す話になっています。。和真と少女に何らかの関係があればまた別ですが、両者の間には接点も何もありません。このせいで何の話か若干わかりづらく混乱してしまいました。

総評

ゾッとする場面もあり、全く楽しめないわけではありません。ただ、全体的にみるとゆるいつくりで、あまり怖い映画を作ろうという気持ちが感じられませんでした。『リング』ファンに向けたサービスなどもあるので気になったら鑑賞をお勧めします。

というわけで評価は6/10としました。

ストーリー紹介

ひとりで街をうろついていた少女が警察に保護されます。その少女には記憶障害があり、自分の名前すら思い出せない状態でした。病院で少女のケアを担当することになったのは心理カウンセラーの秋川茉優でした。その後、実はその少女が、ある団地で火を放ち自殺した祖父江という女性の娘であると刑事から知らされます。

同じころ、茉優の弟(和真)は動画投稿サイトで再生数を稼ごうと祖父江の自殺現場となった団地に侵入…。その後、行方不明になってしまいます。

茉優自身も病院で貞子と呼ばれる髪の長い女性の霊を見てしまいます。その時一緒にいた倉橋という女性が貞子について知っていたので話を聞くことに…。

昔、念じるだけで人を殺すことができる能力を持った貞子という女性がいました。その力を恐れた父親は井戸に貞子を投げ入れ殺してしまいます。それ以降、貞子の呪いによって多くの人間が命を落とすこととなりました。少女は親に殺されそうになった際、同じような境遇にあった貞子と共鳴し、貞子の呪いが現代に蘇ったのです。

和真が動画投稿サイトに上げた動画から、彼が伊豆の大島という土地にいることがわかります。早速和真のいると思われる洞窟へと向かいます。洞窟内でおびえた様子で座り込む和真を発見。そこには意識体となった少女の姿もありました。少女は、間引きによってそこで亡くなった子供たちにあの世に連れていかれそうになっています。その頃、少女の体は病院にあり、危篤状態で治療を受けていました。茉優は意識体の少女を抱きしめ、この世に留まらせます。病院では本体の少女が目を覚ましました。

そして、ついに貞子が現れます。和真が水たまりに引きずり込まれそうになり、茉優は何とか助けようとしますが貞子とともに消えていってしまいました。

その後、茉優は病院に入院していました。やがて、貞子が目の前に現れました。

おわり

参考サイト:ゲオ宅配レンタル/Amazon


コメント