10月リリースの見たい映画を紹介!

10月に観る予定の映画を紹介!全部で10本です!

10月2日リリース

ドールメーカー

ドールメーカー [DVD]

いびつなマスクを被り、若い女性を拉致監禁して惨殺。その女の人形を作るという猟奇殺人鬼が精神病院を退院するが、再び心が闇へと沈んでいき……。

チャイルド・プレイでおなじみのトム・ホランド監督作。結構面白そうだなぁと思ってますが出来はどうでしょうか?

バックアウト・ロード アメリカで最も呪われた通り

バックアウト・ロード アメリカで最も呪われた通り(字幕版)

立て続けに起こる謎の不審死事件で、協力した精神分析医が死亡。その孫が調査に乗り出すが、思わぬ恐怖にさらされて……。

無類の都市伝説系ホラー好きとしては見るしかありません!

デッド・ウィッシュ

デッド・ウィッシュ [DVD]

父の葬儀で久々に帰郷したアーロンは、父が所有していた不思議な壺を見つける。ほどなく、その壺が願いを叶えてくれることに気づいたアーロン。しかし、それにはあまりにも大きな代償が伴っていたのだったが…。

ジャケットがなかなかかっこいいですね。インシディアスシリーズのリン・シェイが出演しているのもポイントです。

デス・アシスタント 殺・人工知能

デス・アシスタント 殺・人工知能(字幕版)

母を亡くした喪失感を埋めるように、人工知能搭載のアプリを母の声で設定した女子高生。アプリはまるで母そのもので、やがて女子高生に邪悪なことを指示するようになり……。

今流行の人工知能がテーマのホラー映画。このタイプの作品であまり傑作って思ったのがないんですが…。

ハロウィーン

ハロウィーン(字幕版)

悪霊からの手紙が届いたら、誰かに回さないと呪われる……そんな都市伝説を信じない父は手紙を燃やしてしまう。その夜、留守番することになった12歳の息子は何かの気配を感じながら恐怖の夜を一人で過ごすことになり……。

これも都市伝説ネタが入っているようです。これは観るしかねぇ!

オペレーション・ラグナロク

オペレーション:ラグナロク [DVD]

港町に漂着した潜水艦から生物兵器が漏れ出し、感染した住民たちがゾンビ化して殺し合いを始める。

ゾンビものなので結構楽しみです。

10月4日リリース

THE POOL ザ・プール

THE POOL ザ・プール [DVD]

深さ6メートルのプールに取り残された男女2人。水が抜け切り、脱出口になるはずのマンホールから凶暴なワニが現われたことから決死のサバイバルが始まる。

ワニから逃げるワンシチュエーションスリラーのようです。

10月9日リリース

デッドトリガー

デッドトリガー [DVD]

ゾンビ感染症が拡大する中、ゾンビ治療薬の研究者たちを救うべく送り込まれた歴戦の猛者と若い隊員の、決死の戦いを描く。

人気スマホゲームの映画化とのことです。スマホでゲームをやらないので全然知りませんが、ゾンビものということで鑑賞予定。

10月11日リリース

クラウンタウン

コンサート会場に車で向かうふた組のカップル。途中、失くした携帯電話を探してある町に立ち寄るが、住民の姿が一切見えない。気味悪がった男女は町を去ろうとするが、背後に謎の影が忍び寄り…。

絶妙なジャケットのダサさがたまらない…。殺人ピエロによるスラッシャーホラー。

10月23日リリース

ザ・ボート

詳しい説明が見つかりませんが、おそらくモンスター系ホラー?

参考サイト:TSUTAYA/KINENOTE/

コメント