「デス・ライブ」映画感想(ネタバレ/結末)面白げなコンセプトなのに内容は普通

どうもジャケ借りくんです!
今回レビューするのは「デス・ライブ」。
結末までのネタバレを含むのでご注意ください。

感想

ストーリー
殺人の様子を生中継するという事件が世間をにぎわせる中、次の標的に選ばれたのはジェイミーとその家族であった。犯人はジェイミーたちに武器を与え抵抗させることで観客を楽しませる。カメラが無数に設置された家で殺すか殺されるかの戦いが始まる…!というお話。だいたい最初の30分はニュース映像による過去の事件の説明とジェイミーとその家族の日常などのセットアップ。30分を過ぎたあたりからいよいよ犯人がジェイミーの家に侵入し、生中継をしながらの殺し合いとなっています。

コンセプトのわりに内容は普通
犯人があえて相手に武器を渡し生中継(タイムラグあり)をみている観客を楽しませるための“死のゲーム”を始める、というかなり凝った突飛な設定をしていて、これはおもしろそうだと観ていたのですが内容はそこまで大したことはないというか設定を活かせていないというか正直凡庸な感じです。武器を渡すという設定は面白いもののそれを使った戦いは「しょぼめの戦闘シーン」にしかなっておらず残念です。武器を渡すという以外にももう少し工夫がほしかった…。たとえば、制限時間を設けて戦うとかのルール設定があればよかったなと…。あと、生中継していると言いながらそれを見ている観客の姿は一切登場しません。その点はちょっと物足りない感じがあります。

おっいいなと思う場面もあり
何者かが家に侵入してきたことに気づいたジェイミーたちが割れたガラスの破片を武器にする場面は彼らの非力さが強調され、細かい演出ながらよかったです。あと終盤で体格のいい犯人にジェイミーと弟が力を合わせて立ち向かう場面はかなり壮絶な戦いになっており倒したときのカタルシスがかなり大きいです。今どきの演出としてドローンが監視しているというシーンも楽しいです。

犯人の真相
ラストはジェイミーと弟が犯人につかまってしまいます。そして、白いマスクのリーダー格の男がジェイミーに「弟を助けたければ次なる家族に“死のゲーム”をさせるのだ」と告げるところで終わります。つまり、“死のゲーム”で生き残った人物が次の“死のゲーム”の犯人側に回り標的となった家族と戦わせられるということになっています。ジェイミーたちがこれまで戦ってきた犯人たちは前の“死のゲーム”で標的となりながらも生き残った人たち(あえて生き残らされた?)というオチです。白いマスクの男についてはそれが当てはまるかどうかわかりませんが…。

総評
面白くなりそうな設定ながら内容は凡庸です。まぁ楽しい箇所もあるので駄作というわけではありませんが…。

評価は6/10とします。

あらすじ

殺人の様子を家中に仕掛けたカメラで生中継するという事件が起き、ニュースに大きく取り上げられていた。そんななか、次なる“死のゲーム”の標的に選ばれたのはジェイミーというティーンエイジャーとその家族だった。

ある日の夜、ジェイミーの家に泊まりに来ていた叔父が庭で何者かに襲われてしまう。

続きを読む

それからしばらくして、何者かがジェイミーの家のドアに外から鉄柵を設置し、外へ出られないようにしてしまう。その音に気づいた家族は一カ所に集まり、身を潜める。誰かが侵入したと考えたジェイミーは警察に通報しようとするがスマートフォンがどこにも見当たらない。家のなかを捜索していたジェイミーの父は何者かにビニールをかぶせられ窒息死してしまう。

ジェイミーたちは家の中で犯人が置いたと思われるリボンのついたスタンガンを発見。犯人たちは自分たちに反撃させようとしていると気づいた。

家から脱出しようと1階へ移動中、犯人の一人が襲い掛かってくる。外へ通じるドアを開けるがそこには鉄柵があり、逃げることができなかったため地下室に入りカギをかけた。

そのとき、ジェイミーの恋人が家にやってきたため必死に呼びかけるが、彼は後ろから犯人の一人に襲われ殺されてしまった。

ジェイミーの継母は地下から抜け道を通って、外へと出た。家の敷地から出て通りかかった車に助けを求めるが、そこに乗っていたのは犯人で、襲われ殺されてしまう。

継母が助けを呼んでくるのを待っていたジェイミーに犯人の一人が襲い掛かる。刃物で殺されそうになったギリギリのところで彼女の弟が助けにやってきてその男を殺した。

居間のテレビを通じて何者かのリーダーがジェイミーたちに語り掛けてくる。ここで、ジェイミーたちは自分たちの姿が生中継されていることを知った。

襲い掛かってきた犯人の一人をジェイミーと弟は力を合わせて倒した。彼らはドアの鉄柵を壊し、外へ出て車に助けを求めた。しかし、それは犯人たちのもので、無理やり車に乗せられる。

ジェイミーは、白いマスクの男に「君が別の家族に”死のゲーム”を仕掛ければ、弟の命を助けてやる」と告げられた。

作品情報

監督:ショーン・カーター
キャスト:
ベラ・ソーン
ナタリー・マルティネス
チャンドラー・リッグス
リー・ワネル
ヨアン・グリフィズ
原題:Keep Watching
製作年:2017年
製作国:アメリカ
上映時間:89分
参考サイト:映画.com

ゲオ宅配レンタル

デス・ライブ (字幕版)

デス・ライブ (字幕版)

posted with amazlet at 18.11.11
(2018-11-07)
売り上げランキング: 4,391

コメント