「ブルー・マインド」映画感想(ネタバレ/結末)好き嫌いが分かれそうな映画

どうもジャケ借りくんです!
今回レビューするのは「ブルー・マインド」。
結末までのネタバレを含むのでご注意ください。

感想

ストーリー

15歳のミアは転校した先の学校で悪い友達とつるみ遊ぶようになる。そんななか、ミアの体に異変が起き始め症状はどんどん悪化していく…というお話。

ジャンル的には一応ホラー?

おしゃれなジャケットにひかれ借りてみましたが内容は全然思ってたのと違いました。ホラーと紹介されてはいますが、恐ろしい幽霊が出てきて…という自分が好きな感じではなく、思春期のミアの体が不気味に変化していくという内容でした。エンターテインメント作品というよりはアート作品という感じで、主人公が日常生活を送る中で次第に体が変化していくというのを淡々と見せている感じです。そのため、掴みどころがなく話の推進力も弱いのでどう見たらいいのか戸惑ってしまいました。ただ、めちゃくちゃ退屈というわけでもなく、楽しめる部分もありましたので以下で紹介します。

ミアの変化の描写はキツイ

ミアの体が次第に変化していくという描写は結構ショッキングで、観ているのがきつくなってきます。足の指同士がくっついたことから始まり、足全体にあざができ黒ずんでいき最後には・・・という風に体が変化していき、ミアはそれを誰に打ち明けず医者にもかからず一人で抱え込んでしまいます。だんだんと体が人間でなくなっていくことをどうすることもできず苦しむミアの姿は観ていてつらいです。あと、生きた魚を水槽からとってバリバリとむさぼるシーンもなかなか衝撃的です。

人によって好き嫌いは分かれそう?!

個人的に正直どっぷりはまってしまうタイプの映画ではありませんでした。思春期時代の苦悩など本作で描かれている点に共感できた方はのめりこんで観ることができるかもしれません。

総評

あまり普段見ないタイプの映画で面食らってしまいましたがショッキングなシーンなど見どころもありまぁまぁ楽しめたという感じです。

評価は7/10としました。

あらすじ

15歳のミアは親の転勤に伴い新しい学校に転校する。

友達のいなかったミアはクラスの目立つグループに入り遊ぶようになっていく。

続きを読む

そんななか、ミアは自分の足の指同士がくっつき始めていることに気づき、病院で診察を受けるが途中で抜け出してしまう。この時からミアは両親の子供ではないのではないかと疑い始めた。ミアはその後自分の体の変化を誰にも話すことなく、パーティに参加したり同級生の男子と寝たりと、平静を装って過ごしていた。しかし、ミアの症状はだんだんと悪化し、足全体が黒ずみわき腹にはエラのようなものができていた。

ある日、ミアは自分の体が変化することに耐えられなくなり、手首を包丁で切り気絶してしまう。翌朝、ミアが目を覚ますと人魚のような姿になっていた。風呂の水を出しっぱなしにし水浸しになった部屋でボーっと過ごしていたミアのもとに友人のジアンナが訪ねてくる。

ミアはジアンナの車に乗せられ、海辺へとやってきた。ミアは電話で母親と話をした後、ジアンナに別れを告げ海へと入っていった。

作品情報

ブルー・マインド
監督:リサ・ブリュールマン
キャスト:
ルナ・ベドラー
ゾーイ・パスティル・ホルトアイゼン
レグラ・グラウビラー
原題:Blue My Mind
製作年:2017年
製作国:スイス
配給:クロックワークス
上映時間:101分
参考サイト:映画.com


本作はU-NEXTの31日間無料トライアルに登録することで付与されるポイント(600ポイント)でタダで鑑賞が可能です。(2019年12月3日 23:59まで配信予定)※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ゲオ宅配レンタル

ブルー・マインド [DVD]

ブルー・マインド [DVD]

posted with amazlet at 18.12.07
TCエンタテインメント (2018-12-05)
売り上げランキング: 14,429
プーと大人になった僕 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2018-12-19)
売り上げランキング: 9

コメント