「リゲイン 奪還」映画感想(ネタバレ)凡庸なアクションアドベンチャー

リゲイン 奪還(字幕版)
リゲイン 奪還(字幕版)

「リゲイン 奪還」は2018年のアメリカ映画。監督は、TVドラマ「ロー&オーダー」に出演するなど、俳優としての活動が多いガエラン・コネル。主演は、『セットアップ: ウソつきは恋のはじまり』などのアーロン・コスタ・ギャニスと、これまた『ロー&オーダー』に出演していたモニカ・ウェスト。

結末までのネタバレを含むのでご注意ください。

作品情報

監督:ガエラン・コネル

キャスト
アーロン・コスタ・ギャニス
モニカ・ウェスト
クリストファー・レッドマン
ジェニー・スターリング
ブルース・マッケンジー

原題:Blood, Sand and Gold

製作年:2017年

製作国:アメリカ

上映時間:89分

参考サイト映画.com

あらすじ

科学者でアダムス発掘調査隊のメイブは西サハラで発掘調査中、世紀の大発見を遂げた。400年以上前の金貨を10万枚も掘り当て偉業を成し遂げた。しかしその矢先、仲間のアンリに裏切られ財宝のすべてを失ってしまった。命からがら帰国の途についたメイブは、出所したての考古学者ジャックに協力を要請。世界の歴史を塗り替えるほどの過去最高となる黄金の財宝を取り戻すため、ジャックと共に世界中を奔走するのだが、行く先々で二人を狙う刺客が現れて…。(Amazon

感想

※結末までのネタバレを含むのでご注意ください

財宝にロマンを感じる方にはお勧め?!

盗まれた財宝を取り戻すため世界をまたにかけるアクションアドベンチャー映画です。16世紀に航海者、海賊として名を馳せた「フランシス・ドレーク」という歴史上の人物が物語上のキーとして扱われており、そのあたりに興味・造詣がある方は楽しめるかもしれません。個人的にはこの「ドレーク」やその時代のことには無知で、「アンチャーテッド」というゲームにそういえばそんな名前が出てきたなという程度の知識…。そのため登場キャラが「ドレーク」にやたらこだわり、会話に名前や彼のなした偉業などが何度登場しても「へぇ…」という感じであまり興味も持てず…。まぁこれは自分の勉強不足が問題でもっと知識を蓄えたうえで観ておけばよかったかなとは思いました。というわけで脚本部分には全く惹かれることはありませんでしたが、よかった部分もありました。特にドバイのシーンは面白かったですね。まず、高層ビルが立ち並ぶドバイの街のカットから始まります。まぁこの画は『ドバイといえば』という感じであらゆるメディアで登場するのでそこまで新鮮味はありません。しかし、そこから主人公が日本でいうアーケード商店街のような場所に移動。ドバイの商店街って映画で今まで全く見たことのないのでかなり新鮮でよかったです。そして、その商店街の特徴的な形の屋根の上で繰り広げられるパルクールを使ったチェイスシーン。ここは本当にワクワクしてテンションが上がります。ドバイではありませんがほかにもアクションシーンは用意されているので「フランシス・ドレーク」やその時代の財宝にロマンを感じない人でも退屈感を味わいにくい作りにはなっています。

総評

個人的にはそこでまで財宝を巡るロマンとかには興味がないので退屈してしまいました。ただ、鑑賞後に「フランシス・ドレーク」について調べているとかなり興味がわいてきたので今後その時代の知識を取り入れたいと思うようになったという点ではプラスの意味がありました。というわけで評価は6/10としました。

スポンサーリンク

ストーリー紹介

登場人物

ジャック:考古学者の男性。

メイブ:財宝などの発掘を行っている女性。

マシュー:メイブの兄。

歴史的大発見をしたメイブ

西サハラで歴史的価値のある財宝を発掘中だったアダムス調査隊は、400年以上前の金貨等を発見。喜びもつかの間、そこへ何者かが車でやってきて調査隊へ向けて銃撃を開始。調査隊のメイブ・アダムスは何とか抵抗しますが、調査隊の仲間に裏切られ財宝を持ち去られてしまいます。メイブは何もない砂漠を歩き、街までたどり着きました。

メイブは財宝を取り戻すため動き出す

その頃、アダムス調査隊のCEOに父の跡を継ぐ形でマシュー・アダムス(メイブ・アダムス)が任命されました。メイブはジャック・リオーダンという考古学者に金貨の奪還を依頼。最初は渋ったジャックでしたが、その依頼を受けることに。

財宝の強奪を裏で手引きした人物

メイブはマシューと会った際、彼の連れの女性がつけていたアクセサリーが盗まれた財宝だと気づきます。西サハラで財宝を盗むよう指示したのはマシューだったのです。

財宝を取り返しに向かうが

マシューが彼の尊敬するフランシス・ドレークの遺志を引き継ぎカナリア諸島へ財宝を運び込むと考えたメイブは、ジャックとともに協力者の助けを借りヘリコプターでカナリア諸島の“ドレークの城”へと向かいます。しかし、その協力者が裏切によってジャックは飛行機から海へと突き落とされてしまいます。メイブはそのまま“ドレークの城”へと連れていかれ、その場にマシューがやってきます。メイブをこの場に連れてこさせたのはマシューでした。メイブが会社(アダムス調査隊)の悪事を世間に公表しようとしたためそれを阻止するのが目的でした。

ジャックが助けにやってくる

メイブとマシューが話をしているところにジャックが助けにやってきます。ジャックがマシューの腹を銃で撃ったことから銃撃戦に発展。そのどさくさに紛れ、ジャックはメイブとともにその場から逃げだします。マシューが追ってきて銃の引き金を引きますが弾切れ…。マシューは先ほどの被弾によって息絶えてしまいました。

財宝を返却する

メイブとジャックはペルーの博物館に財宝を返却しました。

(おわり)

ゲオ宅配レンタル

メリー・ポピンズ リターンズ 4K UHD MovieNEX [4K ULTRA HD+ブルーレイ+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2019-06-05)
売り上げランキング: 194

コメント